FC2ブログ

記事一覧

最近のHead変換

最近は良い材料が入手出来るようになったのでチタン合金・マグネシウム・超超ジュラルミン等まるで宇宙産業で使用する素材を使って変換を作っています。加工性が良好な真鍮もピカピカに研磨することでまるでゴールドのような輝きになり見ているだけでウキウキしています。この画像にはチタン合金を使用したものはありませんが、サクサク加工できるマグネシウムと対照的にチタン合金は加工性が悪くて直ぐに刃物が切れなくなります。...

続きを読む

M16→オリエント変換(New Ver)その3

オリエント変換をコストダウンの目的で真鍮製→アルミ合金に変更してみました。構成パーツは4つでもちろん4Woodsからの変換も可能となっています。M16部はマグネシウム合金でM16薄口ナットはジュラルミン製です。ずっしりと重い真鍮と比べて軽合金性のとっても軽い変換アダプターの完成です。でも良いことだけでなくて、本アルミ合金はジュラルミンと比較して柔らかいので傷がつきやすく粘っこい材質なのでデリケートに加工しなく...

続きを読む

ご意見、ご質問はこちらへ

ご意見、ご質問はこちらへお願いします。メールでの質問は no19549del@yahoo.ne.jp よりdelを削除してお送りください。ヤフオク出品は以下よりご覧ください。https://auctions.yahoo.co.jp/seller/no19549...

続きを読む

M16→オリエント変換(New Ver)その2

WMDOLL 158cm L cupにオリエント工業りりを装着した画像をオーナー様よりお送りいただきましたのでご紹介します。ボディの重さが43Kgと重量級なのですが自立も可能ですのでとてもドールとは思えません。玄関開けたらそのにこの巨大L cupボディが眼に飛び込んできたら誰もが驚きますよね。私が製作したパーツでこの組み合わせを実現可能できたことは感無量です。まさにオーナー様の発想と努力の賜物で、私もこのバストに飛び込みた...

続きを読む

4Woods→アルテトキオヘッド変換(New)

単なる4Woodsボディ→アルテトキオ変換という意味ではコストと切削性を考えると材質はジュラルミン製が最適かもしれない。しかし、作品という見方をすると唯一無二の存在もありだと思う。そんな創造で生まれたのが真鍮+チタン合金のハイブリッド作品。砲弾をイメージしつつ機能重視で製作しました。M5ネジで結合していますので分割可能です。先端部の砲弾形状は空気抵抗を考慮したものでなく装着し易さの為です。火薬を詰めたら飛...

続きを読む