FC2ブログ

記事一覧

ヘッドの互換性を考える

エルは4Woods製のヘッドですが、4Woodsのボデーは重たいのでそう簡単に持ち出すことが出来ません。昨日はユニゾンのボディーに変換アダプターを製作して装着して撮影しました。ユニゾンの重さは約20Kgですから比較的手軽に持ち運べます。一枚目の画像はFoveonの描写を示した画像で、もし人肌だったらゾンビのように肌が強調されてしまうかもしれません。うぶ毛も映り過ぎてしまいます。人肌の表現力
2枚目以降は変換アダプターを応用したヘッドスタンドでそのまま撮影も可能です。三脚に自由雲台とストロボマウントを組み合わせたので2軸で可動が可能です。ヘッドスタンド
ヘッド変換アダプター その2
ヘッド変換アダプター その1
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント