FC2ブログ

記事一覧

M16オリエント変換モデリング

実際のCADでのモデリングの様子で、今製作中のM16→オリエント工業ヘッド変換です。
3Dプリンターでモデリングした後はスライサーソフトで印刷設定を確認してプリンタで印刷します。内部充填密度100%で印刷しても小さなパーツですから1時間半ほどで印刷完了します。その後仕上げですがこれが意外にかかって約30分から40分時間がかかります。私の場合は仕上げイコール機械加工+手仕上げです。加工精度は金属製と変わりません。

M16→オリエント1

金属加工で本日製作したのが以下の画像です。
金属加工だとM16ナットまで入れると一つ製作するのに頑張って6時間かかるので3Dプリンターの恩恵は大きなものがあります。
耐久性や強度的な話になるとまだまだ克服せねばならない課題は大きいのでどちらが良いかはユーザー様によって変わるのでしょう。

M16→オリエント2
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント